新年の挨拶2005

喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます。

私に「時制論理」を教えてくれた祖父でした。

というわけで、今年は年賀状を作りませんでした。いわゆる喪中の挨拶も出してません。とはいえ、私の失言を咎めようと手ぐすね引いている方もおられるようなので、くださったカードにはお返事をお送りしています(みんな子供自慢しすぎだよ)。到着までしばらくお待ちください。

失言初めは、SAYURI。こんな映画を日本人が金払って喜んでみてるようじゃだめだよ(主語がないことに注意)。私は別の意味で楽しんだけど。