The Adobe story 出版革命をデザインした男たち


Pamela Pfiffner著
新丈 径訳
井上 務監修

1982にWarnockとGeschkeがXerox PARCを退社し、Adobe Systemsを起業してから現在までの歩み。PostScript、Illustrator、Photoshopまでは順調でも、その後WebやDTPではかなり失敗もしていることがわかる。また、この本自体がAdobe製品の使い方の模範例になっていて絵を見るだけでも楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です